シミに効くサプリ・医薬品

現在、シミでお悩みの方へシミを薄くする事ができる、シミを消す事ができるおすすめのサプリ・医薬品をご紹介しています。また、シミに関する情報もご紹介しています。

出来てしまったシワ対策

見た目年齢に大きく関わってくるシワ

同じ年齢の人でも、シワがある人と無い人では見た目が随分と違ってきます。

シワはその人の見た目年齢を上げてしまうものでもあります。しかし本人の思いとは反して、シワは年齢と共に出来くるものでもあります。

皮膚は表皮・真皮・皮下組織からなっており、皮脂膜や角質層など肌の潤いを保っているのが表皮となります。またシワがの種類によっては、消すことも可能なシワもあります。

シワの部分を指で開いた時に、消えている場合は消せるシワですが、消えずに線が残っている場合は消せないシワとなります。

シワが出来る原因

シワができる原因としては、以下のことが考えられます。

ストレスや喫煙
活性酸素が発生し、肌が酸化することにより真皮層のコラーゲンが変質してしまい肌が硬く弾力を失います。
弾力の低下
加齢により角質層の保湿因子や細胞脂質量が減り、真皮層のコラーゲンやエラスチンまた、その間を埋めているヒアルロン酸などの量が減少することにより肌の弾力が低下します。
女性ホルモンの影響
女性ホルモンの分泌が急激に変化する出産後や更年期などの時期もシワが出来やすいとされています。
筋肉の緊張
表情シワとも呼ばれており、笑ったりしかめたりすることにより、眉間や目尻などにシワが出来ます。

そして、シワの原因とされるものとして避けられないものは加齢によるシワではないでしょうか。

乾燥肌の場合、保湿などをしっかりし肌を乾燥させないようにすることで、シワが徐々に改善されていきます。また、紫外線などは一年中の紫外線対策をきちんと行い、肌への保湿もたっぷりと行うようにしましょう。

ですが、加齢によるシワができてしまった場合はどのようにすれば改善されていくのでしょうか。

加齢によるシワができてしまった場合、完全に無くすことはできません。しかし目立たなくすることは出来るとされています。

加齢によるシワを目立たなくするには

加齢により、コラーゲンやエラスチン(弾性繊維)などが減少し肌のハリや弾力の低下を招きます。これらの原因としては、紫外線による光老化とされるもので、これによりコラーゲンやエラスチンを変性させる酵素が分泌することによりシワやたるみができてしまうとされています。

年齢を重ねた肌は、新しいコラーゲンを生成することがだんだんと衰えてしまい、それによりシワとして残ってしまうのです。ですので、コラーゲン生成や抗酸化に良いとされる成分配合の化粧品やサプリメントなどを用いて対策を行います。

例えば、ビタミンCは美白効果以外にも、コラーゲン増加や抗酸化作用などにも有効とされています。今では浸透力が高い、ビタミンC誘導体などがありますので、肌奥まで浸透してくれ真皮層の繊維芽細胞であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を活性化してくれます。

また、体の内側からのケアも行う事も大切で、シワに効果のあるサプリメントや食品も摂り入れ、シワの目立たない肌へと改善していきましょう。