シミに効くサプリ・医薬品

現在、シミでお悩みの方へシミを薄くする事ができる、シミを消す事ができるおすすめのサプリ・医薬品をご紹介しています。また、シミに関する情報もご紹介しています。

口元の小じわをなくす方法

口元のシワを見つけたら早目の対策が大切

口元のシワがあると、年齢よりもかなりプラスされて老けた印象に見られてしまいがちです。

女性にとっては大きな悩みにもなることですね。

小じわや笑った時にできるシワ、ほうれい線など口元には色々なシワができやすいです。

お化粧で隠しきれるものではなく、年数が経つにつれてどんどん深く、くっきりしてきます。

口元や口の周りは目元と同じで皮膚が薄く、皮脂量が少ないので小じわができやすく乾燥しやすい部分です。

気が付いたら口元に小じわができていた・・・なんてことがないように、口元のシワを見つけたら早目の対策が大切です。

口元にシワができる原因は大きく分けて乾燥・筋力の衰え・表情グセの3つになります。

口元にできた小じわを目立たなくするためには自分の口元のシワの種類がどのタイプなのかを知り、対策を行いましょう。

乾燥

乾燥が原因のシワは、細かいシワなので一つ一つは目立ちません。

その細かいシワが集まり繋がることで、太くて深いシワになり目立つようになってきます。

このようにハッキリとしたシワを作らないためにも、細かい小じわのうちに早めに保湿をしましょう。

保湿をしっかりとすると、お肌がふっくらして薄くなり目立たなくなってきますよ。

スキンケアでは乾燥の度合いによって、セラミド・ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体などの保湿成分が入ったものがオススメです。

口元のシワを伸ばしながら美容液やシートパックで補給すると良いでしょう。

普段の保湿ケアも大切ですが、冬や秋などの乾燥する季節には、お部屋の乾燥対策も忘れずに行いましょう。

筋力の低下

口の周りには、たくさんの表情筋があります。

この表情筋は、年齢とともに筋力が衰えて皮膚を支えきれなくなってきます。

お肌のたるみやゆるみは、シワの原因の一つ。

表情筋を鍛えるための、マッサージやフェイササイズなどを継続することで効果が表れます。

普段から顔の表情が乏しく、顔の筋肉を動かさない方は特に注意です。

あまり顔の筋肉を動かさないで、無表情な生活を送っていると筋肉の老化やたるみやすくなり、シワの原因になってしまいます。

表情グセ

話したり、笑ったりすると、小じわやほうれい線が目立つと言う方は、それは表情のくせによる表情ジワの可能性が高いです。

表情ジワは、顔の表情に合わせてできるシワのことです。

何度も同じ所にシワを寄せることが続くとそこの皮膚が記憶し、シワとなる原因になります。

若い人はハリがあるので表情が戻ればシワは消えますが、加齢とともに肌の弾力がなくなると表情が戻っても皮膚が戻らなくなります。

まずは、表情グセを治すことが必要です。

外側からのアプローチは、口元の筋力をアップさせる方法やマッサージ、保湿ケアになります。

内側からのケアとして、コラーゲンや小じわに効果があるサプリメントで成分を補うことも良い方法ですね。

深くくっきりとした口元のシワを完全になくすことは難しいことですが、薄くすることは可能です。

国内唯一!小ジワ・シミに効く医薬品ロスミンローヤル