シミに効くサプリ・医薬品

現在、シミでお悩みの方へシミを薄くする事ができる、シミを消す事ができるおすすめのサプリ・医薬品をご紹介しています。また、シミに関する情報もご紹介しています。

シミに効果的な医薬品成分

シミに効果が期待できる成分って?

シミ・・・・と一言で言っても、シミにはいろいろな種類があります。

また、美白化粧品と言ってもその種類はたくさんあります。

その中で、何を使ったらよいのか?というのはとても迷ってしまいます。

なぜなら、出来てしまったシミに対して効果を出してくれるものはどれなのか?ということを重視して選ぶからではないでしょうか?

その場合は、厚生労働省が認めている美白成分配合の化粧品(医薬部外品)を使用してみるという方法。

それと併用して、シミに効果的とされる医薬品を服用する事です。

内と外から、シミに働きかけることにより、より効果を得られる可能性が高まります。

飲む医薬品として、医師の処方箋が無くても購入できる一般用の医薬品として第3類医薬品があります。

厚生労働省が、配合されている有効成分の効果を認めており、予防や治療などに使われる薬の事を示しています。

また、サプリメントを飲んでいてなかなか効果が実感できないという方は、一度試してみると良いかもしれません。

で、飲んでシミに効くという成分は、どのようなものが配合されていれば良いのでしょうか?

購入するときの参考に、シミに効果的な成分が配合されているかを確認してください。

・L-システイン

アミノ酸の一種で、日々の食事からの摂取が難しいとされています。

シミの原因ともなる過剰なメラニンの生成を抑えさらに無色化してくれます。

さらに肌の代謝を正常化に促し、沈着したメラニンも排出をします。

・アスコルビン酸(ビタミンC)

抗酸化ビタミンとしても知られており色素沈着などを抑制し、シミやそばかすを改善してくれます。

この他にも、毛細血管の強度を高くする働きも持っています。

・パントテン酸カルシウム

ビタミンB群の一種で、肌細胞の新陳代謝を正常化を促し、肌の回復をサポートしてくれます。

・リボフラビン(ビタミンB2)

皮膚や粘膜を正常に保つ働きを持ち、肌のターンオーバーを正常に戻す働きをしてくれます。

これらの成分が配合されていることにより、体の中からもシミに対しての効果を得られると考えられます。