シミに効くサプリ・医薬品

現在、シミでお悩みの方へシミを薄くする事ができる、シミを消す事ができるおすすめのサプリ・医薬品をご紹介しています。また、シミに関する情報もご紹介しています。

サプリメントと医薬品の違い

シミサプリメントと医薬品の違い

気を付けて、紫外線対策や日焼け対策をしているにも関わらず、いつの間にか出来てしまったシミ。

出来てしまったシミのケアに、美白化粧品でアプローチをするのはシミを改善や予防するのにとても大切です。

ですが、外側からのアプローチと共に、身体の内側からもシミにアプローチをすることにより、Wの効果でシミを改善していってくれるのではないでしょうか?

食品などの食べ物や、生活習慣の見直しも大切でもありますが、今ではシミに効くサプリや医薬品などが多く販売されています。

出来てしまったシミやシミ予防のためにも、それらを上手に服用することはオススメです。

ですが、サプリメントと医薬品との内容は全く異なるものであります。

ここで、サプリメントと医薬品の違いについて少しご説明します。

・サプリメント

「supplement」をそのままカタカナで表記したものであり、「補う」という意味を持ちます。

例えば食事などで摂取できない栄養素などを、補うという意味があります。

日本では主に、健康食品として扱われていることが多いですね。

また、効果や効能などは病気などを治療できるものではなく、あくまでも健康維持などの目的をしているものが多く、長期間の摂取により、緩やかにその効果が期待できるものとされています。

・医薬品

医薬品には、「医療用医薬品」「一般用医薬品」とに別れており、医療用医薬品は、主に医師が処方する医薬品であり、私たちが薬局や薬店などで購入できるものは「一般用医薬品」又はOTC薬品とも呼ばれています。

様々な疾病や症状の改善などに効果をもたらし、また軽い病気の症状穏和などに活用でき、自分で健康管理を行う「セルフメディケーション」ともされています。

効果効能・服用量が表記されている。

このように、サプリメントと医薬品とでは内容が違ってきます。

ですので、改善効果を求めるのであれば医薬品と表記されているものを選びましょう。