シミに効くサプリ・医薬品

現在、シミでお悩みの方へシミを薄くする事ができる、シミを消す事ができるおすすめのサプリ・医薬品をご紹介しています。また、シミに関する情報もご紹介しています。

ニキビとシミの関係

ニキビ跡の放置でシミとなるケース

シミは基本、紫外線や肌の乾燥によるもの。

紫外線のダメージでシミが出来てしまい、乾燥によりシミができる。

しかし、シミというのはニキビ跡が原因で出来ることもあります。

通常、シミは紫外線や乾燥ですが、ニキビ跡を放置することによりシミとなるケースも多いです。

例えば、ニキビ跡を放置することにより紫外線による影響でシミが出来ますが、ニキビ跡と紫外線による影響でより濃いシミが出来てしまいます。

はじめは赤っぽいシミですが、時間と共に色素沈着を起こすため黒ずんでくるのが、ニキビ跡&紫外線によるシミです。

仮にニキビが化膿した場合は炎症となるので、シミができるだけでなく凸凹状態を作ってしまう事もあります。

この要にシミは、ニキビ跡が原因でできる場合もありますが、いずれも紫外線のダメージも影響してきます。

また、シミは間違ったスキンケアによっても出来てしまいます。

例えば、お肌のスキンケアを行う際に肌に強く刺激を与えたやり方をしていると、肌に負担がかかります

間違ったスキンケアは、肌にダメージを与えることになり、肌をこすったりする事は角質層を傷つけることになります。
お肌の角質層を傷つける行為は、お肌の乾燥を招くことになりますし、シミの原因となるメラニン色素の沈着を起こします。

そのため、スキンケアは正しく行う事も必要で間違ったスキンケアではないかを見直すことも大切です。

顔の肌というのは、他の部分の肌より繊細。

もちろん肌自体本当は繊細なので、ゴシゴシするのはいけませんし、パンパン叩くのもいけません。

刺激を与え、その刺激を肌が受けるほどにシミやニキビの原因になります。