シミに効くサプリ・医薬品

現在、シミでお悩みの方へシミを薄くする事ができる、シミを消す事ができるおすすめのサプリ・医薬品をご紹介しています。また、シミに関する情報もご紹介しています。

シミが出来る原因記事一覧

シミはどうして出来る?
シミが出来るのにはメラニンが関係しています。メラニン色素の沈着、お肌のターンオーバーの乱れがシミを作る要因になります。
ニキビとシミの関係
シミは基本的に紫外線や肌の乾燥によって発生します。しかし、シミというのはニキビ跡が原因で出来ることもあります。
日焼けがシミの原因?
屋外で長時間日差しを浴びると日焼けしてしまいますね。日焼けをする事により色素沈着を起こし、それがシミとなり肌表面に出てしまいます。
クレンジング1本がシワの原因に!?
メイクをした日には欠かさず行うメイククレンジング。しかし、このクレンジングの仕方によってはシワの原因となってしまうかもしれません。
コラーゲンの生産&分解バランス
シワができないようにするにはコラーゲンが必要ですが、コラーゲンは歳を取るにつれて生産が遅くなってしまうのです。
コラーゲン不足が年齢肌の原因
肌の弾力に大きく関わるコラーゲンが減少すると、肌内部の弾力が失われて老け顔の原因となってしまうシワが出来てしまいます。
乾燥はシワの原因に
シワの原因にはコラーゲン不足もありますが、肌の乾燥も大きく関係しています。保湿が足りていないとシワが出来やすくなってしまいます。
紫外線がシワをつくる!?
シワが出来る原因はいくつもあり、その一つに紫外線による影響があります。紫外線を浴びる事でもシワが出来やすくなってしまうのです。
シミの種類
シミには一般的な老人性色素斑の他に、肝斑や脂漏性角化症、炎症後色素沈着といった様々な種類があります。そばかすもシミの一つです。
女性ホルモンが原因で出来るシミ
女性ホルモンが原因で出来るシミと言われているのが肝斑です。肝斑は30代~40代の女性に多く見られ、薄茶色のシミが左右対称にあらわれるのが特徴です。
摩擦が原因でできるシミ
摩擦刺激による黒ずみは体だけでなく、顔にも発生することがあります。毎日のスキンケアで、知らず知らずのうちに摩擦ダメージを与えてしまっているかもしれません。